人は一生怒り続ける事はできません。

forgive-yourself1

息子の身近な所で火事が起こっていたようです
心理学で例えると、火事は怒りを表します。

では怒り対して何が一番大事なのか。

最近の息子との会話と近況や、その他の状況でもよくキーワードとして出ているのですが
“許し” がとても重要になってきます。

しかし許しとはとても難しい事です。

大事なのは“何を許すのか”という所で間違いや勘違いを
起こして誤解の糸が絡まってしまっているケースも多くあるからです。

人は一生他人に対して怒り続ける事は出来ません
そして怒っている間は”自分の中に愛が芽生えると信じていません”

大切なのは“人を許すのではなく、不器用な自分を許してあげる事”
その事からハートが成熟して行くにつれて愛や許しが芽生えます。

そしてここを“一人”で抜けていく事は、とても難しい事です。
一人ではなく二人、親兄弟パートナー親友誰でも構いませんので
自分の周りに1人いるだけで時間の経過とともにその人のハートに癒しの浸透が始まります

forgive-yourself1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと同時に時間も必要となってきますが、どんな自分であっても抱きしめてくれる人

愛してくれる人、世界で1人だけ自分に許しをくれる人がいるだけで許しと癒やしが始まっていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る