教える事は親から子供への 贈り物

11128

息子が近所のお店に卵を買いに行きたいと
行った所にたまたまイチゴのフェアをやっており
とても色鮮やかで美味しそうでした。

私と息子で1パックずつ購入をしたのですが
あまりに見た目からして美味しそうだったので
その場で思わず一つ食べてしまいました(笑)

素晴らしい程にイチゴが甘かったのです!

最高の買い物をしたと思った瞬間、私の足は 再度そのお店に向いてUターンしていました(爆笑)

11127 11128

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに追加でイチゴを買おうと選んでいたら
イチゴを買うかどうか迷っている親子の方が居られ
先程私が買う手前からいらっしゃったのですが
私が再度お店に戻ってきているのを見て気になっていたようです
そして店主にイチゴのあまりの美味しさをお伝えいる所
親子の方が反応されたので、私はこう言いました。

「お母さん買いましょう、本当に美味しい物を教える事は子供への贈り物になりますよ!!」

 

美味しい物を美味しいと教える事は親から子供への 贈り物であり、私と息子がイチゴを食べた時の
衝撃や感動を”共有する事の出来た喜び” とても愛おしいエピソードが生まれた日になりました♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る