心の骨折にご注意下さい。

20130917_3

 

S__4259842

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春を迎えたこの季節は新たなスタートの時期でもあります
しかし、新社会人、入学、昇進などとイベントを迎え
たくさんの人が新しい環境での華々しいスタートを切ったはずなのに
現時点でもうギブアップをしそうになる。

ギブアップをする前に福屋 よしみからの一つの提案です。

 

新しい環境というのは少なからず、ワクワクありきの裏腹に
上手くやっていけるかという不安も胸にされる方は多いと思います。

慣れない環境、上手くいかない状況、自分自身はできているはずが
現実での評価は辛い・・・「あの時はやれたのに!」と
自分自身をネガティブな方向に進ませてしまっていませんか?

「私ってこんなに社会で出来なかったのかな?」
これは心理学の現場から申し上げると、やれていた人が
やり過ぎて燃え尽きてしまったエゴの罠です
感情レベルでは”無価値観”と呼びます

この無価値観を感じ続けてしまうと、今の現場から
離れてしまいたくなったり、自分自身が消えてしまいたいと
会社や学校を辞めてしまいたくなったという気持ちになりがちです。

そんな時は自分のやり方を一度手放して、自分のやり方ではないやり方
さらに今までのキャリア以上のキャリアを磨くチャンスでもあります
欧米では、必ずそんな時にはカウンセラーに相談をします。

自分の人生で重要なポイントを決める時にはプロの力が必要です
日本では心を病んだ人などが行くようなイメージが拭えませんが
日常生活を楽に自分らしく生きていく為、明日への重い不安を取り除く為に
カウンセラーを使う事こそが、欧米でのカウンセラーのポピュラーな方法です。

「がんばり過ぎてしまうと」「心の骨折」にご注意下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る