共依存症の家族。

薬物依存症の家族は共依存症という心の病気になっていっている事に
気がついていないケースがほとんどです、過去私もその一人でした。

共依存とは。

お互いがお互いを支えているつもりですが、何一つお互いの為になっていない事を指します。

共依存の根底にあるのは、癒着と犠牲です。

1202329528

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お互いがお互いの傷跡を埋め合い癒しているように見えますが
自分の犠牲を省みない行動から、お互いの足を引張り未来と成長を閉ざしてしまっています。

しかしながら共依存の根底にあるのは癒着だとしても、私たちは人生の中で誰もが
「今より悪くなろう」と思い行動する事などほとんどないはずです。

私たちは自分と自分の人生に華やかで楽しくて愛に満ち溢れた未来を誰もが望んでいます。

今の現状に対し、誰かが悪い、誰かのせいでこうなったともし悪者を作っているとしたら
それは自分に対して責任をとっていない事へ繋がります。

未来は変えていく事が出来ます、私たち人間は、変えようと思ったその瞬間から
ちょっぴりの意欲と少しの勇気を持てば自分と自分の人生に変革を起こしていく事ができるからです。

カウンセリングに必要なのはほんの少しの勇気と、変えたい気持ちだけです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る